まだ咲いていた金剛山のクリンソウ

6月15日(月)
金剛山登山口11:17→黒栂谷→カトラ谷→クリンソウ群生地→山頂広場→葛木神社→湧出岳→展望台→カタクリのみち→ロープウェイ山上駅→しゃくなげのみち→ちはや園地→伏見峠→念仏坂→ロープウェイ駐車場→府道→登山口駐車場15:10
標高差635m

1週間ぶりの山行である。日曜日の仕事終了後に神戸から奈良県香芝の自宅まで帰り、月曜日の山行きに備える。嫁さんと倶留尊山に行こうかと思っていたが、嫁さんの体調が悪く遠くは無理との事で金剛山に行く事にした。ところが翌日(月曜日)になってみると、やはり体調が悪くしんどいので行かないと言う。それで一人で金剛山に行く事になった。出発はゆっくりとなって10時前に自宅をでる。金剛山登山口の駐車場には11時過ぎに到着し、準備を整えて登山開始は11:17になった。先週と同じく黒栂谷を登っていく。
道端にヘビイチゴが沢山なっている。結構大きい。
a0122149_21592843.jpg

先週は余り気がつかなかったオカタツナミソウも咲いている。
a0122149_2214619.jpg

ウツギもいっぱい咲いている。
a0122149_2231710.jpg

20分程登ってきて左側の沢を覗いて見ると真っ白な花びらが沢山積もっていた。
a0122149_225292.jpg

上を見てみると正体はオオバアサガラだった。先週下山時に見て名前が解らなかった花だ。
a0122149_2264344.jpg

程なく林道の終点の黒栂谷とカトラ谷の分岐に到着した。
a0122149_2284956.jpg

右に道をとりカトラ谷に入って行く。今日は真夏日に成る程暑いが、谷に入るとひんやりして気持ちがいい。
a0122149_22111877.jpg

沢の対岸に小鳥が飛んできていい声で鳴いている。知識がないので何の鳥かは判りません。
a0122149_22125333.jpg

滝のところまでやってきた。天気もよく気持ちがいい。
a0122149_22135949.jpg

先週来た時に山アジサイも咲きかけていたので今日は楽しみにしていたが残念ながら先週と余り変わっていない感じがする。でも先週よりは色づいて来ている。
a0122149_221622.jpg

a0122149_22161321.jpg

更に気持ちの良い沢沿いの道を登っていくと、またまた真っ白なオオバアサガラの絨毯に出くわした。
a0122149_22175043.jpg

上を見てみる。
a0122149_22185484.jpg

コンデジで目一杯ズームで寄って見る。
a0122149_22212436.jpg

きつくなった斜面を登っていくと、水場に到着、ここまで約50分だ。
a0122149_2223240.jpg

ここでペットボトルの水を補充する。冷たくて気持ち良い。この場所は特に涼しい、下界とは別世界だ。温度計を覗いてみると18度位だ。下界とは10度以上涼しいのではないか?
a0122149_22265333.jpg

この水場のすぐ上に人工的な堰堤がある。
a0122149_22283928.jpg

歴史を感じさせる堰堤と緑が綺麗だ。この先少し行った所からカトラ谷を外れて先週漸く見つけたクリンソウの群生地へ進む。もう咲いていないかと思ったが辛うじて残っていた。最初の場所は元気なく茎から横たわった一輪だけのクリンソウ。
a0122149_2234934.jpg

クリンソウに代わってバイケイソウの花が伸びてきている。
a0122149_22363847.jpg

上の方はまだ綺麗なクリンソウが少しであるが残っていた。
a0122149_2237548.jpg

今日はこのまま先へ進んでみる。急登である。ロープ場があり慎重に登る、登りきった所で上から下をみるとこんな感じだ。
a0122149_22395227.jpg

写真では斜度が判りにくいが結構の斜度である。この先はジグザグに付けられた登山道を登る。巨木が姿をあらわす。静かで気持ちの良いコースである。新緑も本当に綺麗だ。
a0122149_22421755.jpg

程なくタカハタ道に合流した。左へ進みカトラ谷からの道も合流し、右へ進むと山頂広場に出る。今日も平日なのに大勢の登山客が弁当を広げていた。時間は12時半過ぎだ。
a0122149_22445814.jpg

昼食はまだ先にしてこのまま進む。葛木神社に参詣したあと雄略天皇御狩場にも立ち寄る。
a0122149_22465358.jpg

この場所から葛木神社を見上げる。
a0122149_22473457.jpg

登山道に戻り先へ進む。湧出岳にも立ち寄る。ここは鉄塔が林立し寂しい山頂である。一等三角点を撮影し引き返す。
a0122149_22501017.jpg
a0122149_22502536.jpg

再びダイヤモンドトレールに戻って先へ進む。展望台に立ち寄る。今日は霞んで遠望は利かない。辛うじて岩湧山・和泉葛城山方面は見えた。
a0122149_22533691.jpg

展望台を降りて、カタクリのみちを下る。ここで綺麗に咲いているクリンソウを見つける。
a0122149_22551679.jpg
a0122149_22553528.jpg

ありふれた花であるがハナニガナが沢山咲いていた。
a0122149_2259982.jpg

a0122149_22593164.jpg

ボケボケの写真だが白いクリンソウも咲いていた。
a0122149_2303236.jpg

ロープウェイ駅を経由してしゃくなげの道を通る。ヤマボウシが咲いている。
a0122149_2313482.jpg
a0122149_2315331.jpg

タンナサワフタギも白い花を付けている。
a0122149_2334152.jpg

香楠荘に出て、ちはや星と自然のミュージアムに立ち寄ってちはや園地を抜ける。そのままダイトレを進み伏見峠に出る。
a0122149_2365072.jpg

ここから面白みはないが舗装された念仏坂を下る。途中で右側に滝がある。
a0122149_2375933.jpg

更に下っていくと右側の沢沿いに山アジサイが咲いていた。
a0122149_2385317.jpg

やがてトイレのある駐車場に出てきた。バスが止まっているが、府道を歩いてゆっくり戻ろう。アスファルトの道は暑いが、日陰を選びながら歩いて15:10に駐車場に戻ってきた。
この後はお決まりの御所かもきみの湯に立ち寄って家路についた。
by hawks-oh-muku | 2009-06-16 22:35 | 金剛・葛城山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hawksoh.exblog.jp/tb/8419135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 剱岳点の記 クリンソウの金剛山 >>