クリンソウの金剛山

金剛山登山口11:45→黒栂谷林道→カトラ谷→尾根道→セトへの登山道→山頂広場13:15→カトラ谷→クリンソウ群生地→黒栂谷林道→金剛山登山口15:50
標高差570m

今日は久し振りの山歩きだ。前回の登山は5月15日だったが翌日に突如降って沸いた新型インフルエンザ騒動で仕事のほうが大変だった。学校が休校措置をとった為、学生アルバイトが全く出勤出来なくなった。社内でも対策本部が設置され、全員マスクでの仕事になった。更に非常事態宣言が出て休日は週2回が1回に削減され、1日の休日も24時間連絡が取れる様にとの指示である。連絡をしても山の上だとか海の上は駄目だとのお達し。山好き・釣り好きにも釘が刺された格好だ。やっとこの措置も解除されて3週間振りの山行きとなった。花の綺麗な季節は過ぎ去り行きたかった山も時期はずれとなったが、金剛山のクリンソウは何とかまだ咲いているかも知れないと金剛山行きを決めた。今回も嫁さんと一緒だ。家を出るのが遅くなり登山開始は11:45と前回よりも更に遅くなった。準備を整え黒栂谷林道を登っていく。今日は天気は最高だ。林道終点からいよいよ本格的な登山道となる。ルートはカトラ谷だが、途中クリンソウを探しながら上がって行こう。
登っていくと可愛らしいが滝が現れる。
a0122149_13563597.jpg

a0122149_13565760.jpg

更に沢沿いを登っていく。
a0122149_13575237.jpg

やがて少し大きめの滝を巻いていく巻き道を通るがここが一番の難所?と言える危険箇所だ。
a0122149_1359763.jpg

a0122149_1401042.jpg

アルミの梯子も掛けられている。
a0122149_141211.jpg

程なく水場に到着し小休憩をとる。この場所は涼しくて気持ちよい。
10分程休憩後先へ進む。人工的な堰堤を越えて行くと、判り難いが左側に分岐がある。赤テープもついている。クリンソウはこっちかと進んだがこれは間違いだった。登山道には赤テープ等の目印はあるものの踏み跡は薄く、やがて急斜面を登って行く。地図とコンパスを出してみるとどうやら山頂広場からセト分岐への登山道に出るようだ、クリンソウは下山時に探すとしてこのまま先へ進む。木を掴みながら急斜面を登る。新緑が綺麗だ。
a0122149_1474282.jpg
a0122149_1475028.jpg
a0122149_148135.jpg

斜面が緩んで稜線も近いかなと進むとやはり予想通りの場所に飛び出した。正規の登山道を右へとり程なく山頂広場に到着した。平日であるが結構な登山客で賑わっていた。金剛桜の先の木陰でシートを敷いて昼食にする。
a0122149_14114411.jpg

コンビに弁当とお湯を沸かしておこげスープを作って食べた。食後のコーヒーを淹れゆっくりする。
さあ下山時には何とかクリンソウを探したい。カトラ谷に向けて下山を開始する。
a0122149_14133948.jpg

下りながらそれらしき場所を探しては谷に入っていくがすぐに引き戻す。
何度か探したあと、やっとそれらしき場所を見つけて進む。谷を登り返すとすぐに上の方に紫色が見えた。やっと見つけた嬉しさと、まだ咲いていてくれたとのダブルでの喜びとなった。ピークは過ぎているがまだまだ咲いていてくれた。
a0122149_14164761.jpg
a0122149_14165677.jpg
a0122149_1417550.jpg
a0122149_1417134.jpg
a0122149_14173067.jpg
a0122149_14174366.jpg
a0122149_14175720.jpg

a0122149_14184575.jpg

クリンソウを楽しんだ後はゆっくりと下って行くことにしよう。山アジサイも所々で咲いている。
a0122149_14195791.jpg
a0122149_14212455.jpg
a0122149_14213682.jpg

白い花も咲いている、名前は判らない。
a0122149_14223974.jpg

ヤブウツギも咲いていた。
a0122149_14231996.jpg

滝の横にはマムシグサがあった。
a0122149_14242138.jpg

下ってきて黒栂谷林道を通って行くと上りには気がつかなかった白い花が沢山ぶら下がっている。まるで藤の様な咲き方だが何という名前の花かは判らない。
a0122149_14264436.jpg
a0122149_1426534.jpg

ゆっくりと林道を下って15:50に駐車場に戻った。
帰りは御所に戻りお気に入りのかもきみの湯でゆっくりと温泉に浸かって自宅に戻った。
by hawks-oh-muku | 2009-06-08 22:36 | 金剛・葛城山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hawksoh.exblog.jp/tb/8393902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タルゴ at 2010-06-07 09:10 x
昨日 この道をさがしたのですが、間違って隣の谷をあるいていました。
カトラの道を詳しい地図でもあれば添付してください。
Commented by hawks-oh-muku at 2010-06-08 21:53
タルゴ様、コメント有難うございます。
クリンソウの群生地はどこにも詳しい場所を示したものがなくて分かり難いですよね。
私も昨年色々ネットで調べて出てきたキーワードをもとに何回も探して漸く見つけた次第です。
詳細の地図を掲載できれば良いのですが、盗掘の心配からネットでは出さないのが暗黙の了解の様なので申し訳ありませんがここでは控えさせて頂きます。
但し今年の4月30日のブログに少しヒントが隠れていると思いますのでご参考にして頂ければと思います。
<< まだ咲いていた金剛山のクリンソウ 荒地山から最高峰へ >>