荒地山から最高峰へ

阪神芦屋9:02→鷹尾山→荒地山→雨ヶ峠11:20→東お多福山→土樋割峠→蛇谷北山→最高峰→有馬温泉14:35
標高差+1075m-660m

今日は荒地山に登り最高峰へ周り有馬温泉へ行くコースの予定で自宅を8時40分過ぎに出た。阪神青木駅まで約3分程だが、改札まで後少しの所で電車が出て行く。約10分待ちで電車に乗り込んで阪神芦屋で下車し9時2分にスタートした。阪急芦屋川まで約15分掛かって通過し高座の滝に向かう。今日は鷹尾山を越えて行くので途中で右に曲がって鷹尾山に向かう。住宅の横から登山口に入って登って行く。鷹尾山の山頂はNHKとサンテレビのアンテナがあるだけで特に何も無かった。
a0122149_137924.jpg

少し進むと鉄塔があり芦屋方面の景色が見渡せた。
a0122149_138773.jpg

山ツツジが所々に咲いている。
a0122149_1384884.jpg
a0122149_1385668.jpg
a0122149_139794.jpg

これから何度かアップダウンを繰り返してやっと荒地山の取り付きに着いた。
a0122149_1394224.jpg
a0122149_1395469.jpg

a0122149_131030100.jpg

有名な岩梯子をよじ登って、次々と岩を越えて行く。今日は天気予報では曇りだが、見晴らしは良く、二上山や葛城山・金剛山が綺麗に見えている。
a0122149_13115385.jpg

景色を堪能し先に進む。荒地山山頂は見通しは利かない。
a0122149_13122464.jpg
a0122149_13123345.jpg

そのまま先に進み、横池の方に向かう。合流して右に曲がって雨ガ峠に向かう。雨ガ峠に到着は11時20分で少し休憩をとり東お多福山に登る。
a0122149_13131378.jpg
a0122149_13132265.jpg

東お多福山を経由して土樋割峠に出て蛇谷北山に登る。このルートはお気に入りのコースである。前回来た時はミツバツツジが満開で、前々回に来た時はタムシバが満開だったが今日はドウダンツツジが一杯だ。紅ドウダンツツジだ。
a0122149_13145286.jpg
a0122149_13151120.jpg
a0122149_13152385.jpg

登山道の両側に沢山あり、紅葉の季節も期待大である。
その他にも藤なども咲いている。
a0122149_1317971.jpg
a0122149_13174323.jpg
a0122149_1318348.jpg

石宝殿に出て、最高峰到着は12時45分で結構疲れた。
a0122149_1318541.jpg
a0122149_1319628.jpg

おにぎりを頬張り、ゆっくりした後、お決まりの有馬温泉に向かう。
a0122149_13193126.jpg
一気に下って銀の湯で疲れを癒やして今日はバスで芦屋に帰った。
by hawks-oh-muku | 2009-05-15 22:48 | 六甲山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hawksoh.exblog.jp/tb/8393612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリンソウの金剛山 大台が原の石南花 >>