ニリンソウ満開の金剛山

金剛山登山口11:32→黒栂谷林道→カトラ谷→国見跡山頂広場13:15→湧出岳→ちはや園地→伏見峠→伏見道→ロープウェイ駐車場→府道歩き→登山口16:33
標高差633m

GWが出勤の業界故に前回の葛城山から9日連続出勤で、昨日8日がやっとの休みでした。身体の疲れはあるものの、石南花・曙ツツジが見たくて台高の馬ノ鞍峰に行く予定をしていたが、天気予報は最悪の様で、金剛山にニリンソウと山芍薬でも見に行く事にした。朝起きて見ると何と雨が降っている。天気予報では昼からは晴れマークなので、少し様子を見て決める事にした。9時過ぎに雨は上がったので遅い出発だが10時過ぎに家を出る。今日は嫁さんも一緒だ。途中コンビニで弁当を調達して登山口に着いたのは11時過ぎで相変わらず天気はスッキリしない。11時32分登山口を出発して黒栂谷林道を進んでカトラ谷ルートを採る。昨日からの雨で水量は多い、
a0122149_1218274.jpg

途中イチリンソウが咲いている。暗くて少しピンボケだ
a0122149_12193756.jpg

a0122149_1220810.jpg

沢沿いに登る。何度か徒渉しながら水場に到着する、ここで雨が降って来たのでレインウェアの上だけ着用し休憩する。15分程休憩して先に進むとニリンソウが咲き乱れる群生地に到着する。
a0122149_12204548.jpg
a0122149_12205673.jpg
a0122149_1221528.jpg
a0122149_1221147.jpg
a0122149_12212324.jpg
a0122149_12214966.jpg
a0122149_12215864.jpg
a0122149_1222996.jpg
a0122149_12221995.jpg

あまりの群生に何枚も写真を撮りながら中々前に進まない。しかし山芍薬、クリンソウの場所が判らず天気も悪いので惜しい気もするが先に進む。程なく山頂広場に出た。
金剛桜は少しだけ花が残っていた。
a0122149_12235180.jpg

時間は13時過ぎなので弁当タイムにするが雨が降っているので、売店前の屋根のあるベンチで弁当とお湯を沸かしてラーメンを作って食べた。食後のコーヒーも飲んでゆっくりした後、湧出岳に立ち寄って、
a0122149_12241527.jpg

ちはや園地の石南花、
a0122149_12244074.jpg
a0122149_1224505.jpg
a0122149_12245947.jpg

クリンソウを見て伏見峠に出て伏見道を通ってロープウェイ入口駐車場に下山した。
途中の新緑が目に眩しかった。
a0122149_12261644.jpg
後は府道を歩いて登山口駐車場に16時33分に到着した。帰りにいつものお気に入りの温泉かもきみの湯に浸かって帰った。
by hawks-oh-muku | 2009-05-08 21:11 | 金剛・葛城山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hawksoh.exblog.jp/tb/8393324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大台が原の石南花 再び大和葛城山に。 >>