大和葛城山に登りました。

葛城山ロープウェイ登山口11:42→櫛羅の滝→山頂13:02→自然研究路→登山口14:56
標高差+-695m

今日は実家にもどり、大和葛城山に登りました。非常に微妙な時季で完全なシーズンオフの山です。冬は霧氷があり、春は4月下旬から有名なツツジ祭があり秋はススキ祭がある山です。特にツツジ祭の時季は大混雑で車の駐車場も無くなる程です。スタートは遅くなって11時42分駐車場から登山開始となりました。駐車場には車はほとんど停まってなく1000円の駐車料金がもったいない。平日のシーズンオフは無料でいいのでは?と思います。とは言え出発が遅いので先を急ぐ。葛城山は標高差700m程度の登りだが最初の登りが結構キツく、特に体が慣れていない内の急斜面の石段や階段が応える。10分程で櫛羅の滝に着く。
a0122149_2231777.jpg

更に登ると二の滝で滝の横にアブラチャンの黄色い花が咲いていた。
a0122149_223477.jpg
a0122149_2235731.jpg
a0122149_224952.jpg

谷沿いの道を離れ杉檜の植林の中を登る。急登もありながら約50分程で分岐に出る。左は自然研究路でツツジ園に出る。右はロープウェイからの道に出て山頂を目指すルートだ。登りは右を選択し最後の登りの木段を上がる。ロープウェイからの道と合流し山頂を目指し、程なく山頂に到着する。
a0122149_225134.jpg
a0122149_2252323.jpg

時間は13時丁度、風が強く寒い。風をよけて昼食にする。目の前は金剛山だ。
a0122149_2273151.jpg
食べていても本当に寒く、早々に退散する。下山は自然研究路を経由して
a0122149_226984.jpg
a0122149_2262169.jpg
a0122149_2263166.jpg
a0122149_2264184.jpg

分岐で合流し後は登りと同じ道を一気に下って14時40分に駐車場に到着した。
by hawks-oh-muku | 2009-03-27 21:41 | 金剛・葛城山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hawksoh.exblog.jp/tb/8384394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ダイヤモンドトレール初級編にチ... ロックガーデンから六甲最高峰・有馬へ >>