北海道駒ヶ岳

2016年7月26日(火)
北海道駒ヶ岳
6合目駐車場9:29→馬の背10:31→6合目駐車場11:34
累積標高差+ー405

4日間の夏休が取れた。例年8月の初旬に取るのであるが、
8月初旬は青森ねぶた祭りと重なり、飛行機が全く取れないので、この時期にした。
妻を貯めたマイルで飛行機で呼び寄せるのだが、今年は北海道新幹線が開通したので
函館空港に来てもらうようにして自分は北海道新幹線で函館に向かう。
新函館北斗駅で、ネットで予約していたレンタカーを借りる。ネット予約で日産ノートが2日間で1万円である。
妻を迎えるべく函館空港へ車を走らせて、無事空港で合流する。
空港から近いトラピスチヌ修道院に立ち寄ってから、五稜郭へ、
a0122149_11435646.jpg
その後レンガ倉庫や立待岬も観光して湯の川温泉で宿泊。食後にバスで函館山の夜景ツアーに参加するも、山はガスで真っ白け。
残念ながら100万ドルの霧を堪能することとなった。この時期は良くあることらしく、
この3日間ずっと夜景は見れていないとのこと。
そして翌日は今回の最大の目的である北海道駒ヶ岳登山である。
この山は、6合目駐車場まで車で行けて、最高地点は馬の背までなので、距離にして2km強、1時間程度で登れる山である。
5合目までは舗装路であるが、ここから6合目駐車場までは未舗装路となり、慎重に車を走らせる。
駐車場で準備を整えて出発する。
a0122149_11430965.jpg
残念ながらガスっていて山容は全く見えない。登山道は広く、林道並みであるが足場は火山らしいザレ場とガレ石である。
a0122149_11493382.jpg
現在登ることが許されているのは馬の背まで。晴れていれば景色が楽しみであったが、この状態である。
a0122149_11521234.jpg
a0122149_11524788.jpg
結局、小休憩だけをとってすぐに下山。下山途中に少し雲が切れて大沼が覗いた。
a0122149_11552402.jpg
今回歩いたルート

a0122149_22355970.jpg
本来見える筈の北海道駒ヶ岳。大沼公園から見た北海道駒ヶ岳で中央に見える白い筋が登山道である。
a0122149_22402226.jpg
この後大沼公園にも観光したが、当然ながらガスで一番の見どころである北海道駒ヶ岳は全く見えなかった。
a0122149_11593273.jpg

# by hawks-oh-muku | 2016-07-30 22:34 | 北海道の山 | Trackback | Comments(0)