金山に登って来ました。

今日は近場の金山に登って来ました。金山へは昨年の5月以来だ。前回は花乱の滝の登山口に車を停めて自転車で1時間掛けて椎原まで移動し椎原峠を経由し金山まで縦走し花乱の滝へ下山した。今日は花乱の滝から登る事にした。沢沿いを登るこのルートは前回とても気に入った自然一杯のコースだ。10時18分に登山口を発つ。大小の滝を見ながら上を目指す。
a0122149_23395515.jpg
a0122149_234052.jpg
a0122149_2340158.jpg
何度も徒渉を繰り返し、約1時間で顎坂峠分岐に到着した。小休止後顎坂峠へ進む。15分程で顎坂峠に到着し
a0122149_2341443.jpg
縦走路を左に金山を目指して進む。何度かアップダウンを繰り返し、12時を少し回った頃に番所跡に到着し程なく金山山頂に着いた。
a0122149_23413548.jpg
a0122149_23414686.jpg
a0122149_23423187.jpg
a0122149_23445432.jpg
男性が1人で休憩中だった。今日初めて人に出会った。少し会話して男性は、千石荘に向けて下山された。一人きりでランチタイムにした。鍋焼き肉うどんとおにぎりを食べてゆっくりする。今まではコッフェルを使っていたが、最近はアルミ鍋に入った鍋焼きうどんがお気に入りだ、水を入れてそのまま沸かすだけで良いし、餅を一緒に入れて力うどんやレトルトの牛丼の基を入れて肉うどんに色々アレンジ出来るのもうれしい。今日は、98円で買った天ぷら鍋焼きうどんに、レトルトの牛丼の基を入れて肉うどんにした。下山は直降ルートをとる。急勾配を慎重に下っていると左側の斜面でガサガサと音がする。じっと見てみると猪らしき動物が反対方向に走り去った。ドキッとする。今まで鹿は何度も遭遇しているが猪は初めてだ。そういえば此処に来るまでに猪が掘り返した跡が沢山あったのを思い出した、こっちへ来たら大変と怖くなり急いで下りた。沢沿いをどんどん進んで40分程で顎坂峠分岐に到着し、
a0122149_23431331.jpg
a0122149_23432343.jpg
a0122149_23433315.jpg
a0122149_23434355.jpg
登山口には14時50分に到着した。静かで気持ち良い山歩きが出来た。千石の郷で汗を流し疲れを取り帰宅した。
by hawks-oh-muku | 2009-02-10 23:34 | 九州の山歩き | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hawksoh.exblog.jp/tb/8363541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 仰烏帽子山に福寿草を見に行きました。 くじゅうを歩いて来ました >>