八甲田山樹氷のスノーハイク

2017年3月13日
昨年、春のスノーハイクをしようと思ってスノーシューを買っていたのだが、仕事が忙しくそれどころではなくなり、結局スノーシューを履くことなくそのままお蔵入りになっていた。今年こそはと機会を窺っていたが、中々天候と休みが合わずようやくこの日に行く事が出来た。今年の青森は雪が少なく、本当に楽な冬だったが、3月に入って先週に大雪があり、なんとこの冬一番の積雪となった。
八甲田山のスノーモンスター樹氷群を絶好の天気の中歩きたいと天気予報と睨めっこしこの日しかないというのが今日であった。
朝5時半に起きて窓から外を見ると天気予報通りの絶好のお天気で真っ白な岩木山が神々しいほどの美しさを見せている。
ロープウェイの始発は9時からということで、準備を整えて7時に家を出る。
青森市内から八甲田十和田ゴールドラインに入り、両脇に雪の壁が残る中車を走らせて予定通り8時40分頃にロープウェイ乗り場にやってきた。
スキー客が一杯の中ロープウェイに乗り込んで一気に山上駅へ。スノーシューを履いて赤倉岳方面へ向かう。
a0122149_17281075.jpg
a0122149_17285527.jpg
a0122149_17300812.jpg
a0122149_17303588.jpg
a0122149_17320754.jpg
a0122149_17334760.jpg


by hawks-oh-muku | 2017-03-13 17:34 | みちのくの山 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hawksoh.exblog.jp/tb/23716116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
感動した黄葉の白神岳 >>