2012年の山歩き

最新の山歩き
12/19(水)富嶽十二景 高川山
今年最後の山行、天気は微笑んでくれた。
a0122149_17283752.jpg

a0122149_17291629.jpg

何とか年賀状には間に合った? 富士山をズームイン
a0122149_1729093.jpg

真っ白な間ノ岳と右端にはカッコイイ甲斐駒ケ岳も顔を出していた。
a0122149_17403774.jpg


16)12/19(水) 高川山(初狩駅~男坂~高川山~むすび山~大月駅)NEW058.gif
15)11/29(木) 茅ヶ岳(深田公園駐車場~女岩~深田久弥終焉の碑~茅ヶ岳山頂~尾根道~深田公園駐車場)
14)11/03(土) 荒船山(内山峠登山口~艫岩展望所~経塚山~艫岩展望所~内山峠登山口)
13)10/27(土) 瑞牆山(みずがき山自然公園~不動滝~山頂~富士見平~みずがき自然公園・時計回り周回)
12)10/20(土) 男体山(二荒神社コース往復)
11)10/06(土) 苗場山(祓川コースピストン)
10)09/26(水) 毛無山・十二ヶ岳(毛無山登山口~毛無山~十二ヶ岳~金山~節刀ヶ岳途中撤退~金山~十二ヶ岳~桑留尾~毛無山登山口)
 9)08/25(土) 黒岳(新道登山口~新道峠~破風山~黒岳ピストン・すずらん群生地駐車場~府駒山~釈迦ヶ岳ピストン)
 8)08/10(金) 黒斑山(車坂峠~中コース~トーミの頭~黒斑山~表コース~車坂峠)
 7)08/09(木) 草津本白根山(白根レストハウス~本白根遊歩道最高地点~展望所~鏡池~白根山レストハウス~草津白根山)
 6)07/28(土) 本仁田山(鳩ノ巣駅~コブタカ山~本仁田山~奥多摩駅)
 5)07/08(日) 高尾山(稲荷山登山道~高尾山~小仏城山~千良木~相模湖)
 4)06/30(土) 谷川岳(天神平~天神尾根~肩の小屋~トマの耳~オキの耳~一の倉沢出合×往復)
 3)06/23(土) 尾瀬ヶ原(鳩待ち峠→山ノ鼻→牛首→ヨッピ橋→東電小屋→見晴→龍宮→周回)
 2)03/11(日) 筑波山(筑波山神社→御幸ヶ原コース→男体山→女体山→白雲橋コース)
 1)01/14(土) 愛鷹連峰越前岳(十里木登山口→越前岳→富士見台→越前岳→十里木登山口)
by hawks-oh-muku | 2012-12-31 20:30 | 2012年の山歩き | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hawksoh.exblog.jp/tb/14421539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 産六 at 2012-01-15 08:37 x
引越祝いのコメントをいただきありがとうございました。
愛鷹連峰って富士山と駿河湾の間にあるのですね。
視界が良ければ富士の裾野から伊豆、駿河湾と見渡せてなんとも景色が良さそうです。
あちこちの山から見る富士山の勇姿を楽しみにしてますので。(^^

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by hawks-oh-muku at 2012-01-16 05:57
産六様おはようございます。
一富士二鷹・・の初夢を狙いに美しい富士山が眺望できる愛鷹山に出掛けましたが、
富士山は姿を現さず狙いは儚く崩れました。そんなに甘くないですね。
昨年のレポもまだですが、初登りのレポは優先して何とか近日中に更新を目指します。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by おの@あびこ at 2012-01-16 09:24 x
本年もよろしくお願いします。
初登りは愛鷹連峰でしたか。
僕も中学生くらいの頃に父親に連れられて十里木から登ったことがあります。
鋸岳方面に縦走しようかと思いましたが、岩場が怖くて帰ってきた記憶が…
愛鷹連峰は隣りに富士山さえなければもっと知名度も高いと思うのですがね。
高速道路なり新幹線なり、あのあたりを通る時はみんな富士山の方に気をとられてますからね。
もっとも富士山を望もうと思ったら絶好のスポットですよね。
お天気がいまいちだったのは残念ですが…
Commented by hawks-oh-muku at 2012-01-16 20:39
おの@あびこ様こんばんは。
愛鷹連峰は既に登られていましたか!鋸岳への縦走路は風化が激しく通行止めが続いている様です。
それよりもコメントの内容にちょっと吃驚!それと言うのも昨日下書きをしていたレポ(メモ帳への下書きなので何処にもアップされていません)
の内容を見透かされたようなコメントだからです。
愛鷹連峰の知名度の低さを同じ様に形容していました。本当に富士山の裾野のコブ程度の扱いですから・・・。
しかし一説によると本当は富士山よりも高い山だったとか・・・・・。
天気が悪く残念だったのでお天気の良いときにまたリベンジしようと思っています。

本年もどうぞ宜しくお願いします。
Commented at 2012-11-29 20:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hawks-oh-muku at 2012-11-30 06:07
蜻蛉様おはようございます。
こちらこそ大変ご無沙汰をしており申し訳ございません。
この日は午後から天気が下り坂、夕方からは雨の予報で午前中勝負で行って来ました。
空気が澄み渡っており、富士山はもちろん、南アルプス・北アルプスまでバッチリ拝めました。

私も百名山信奉者ではありませんが、深田久弥終焉の地で富士山・南アルプスの大展望の山に惹かれて行って来ました。
深田公園には「百の頂に百の喜びあり」の碑があり、名も無き山を含めた全ての山にも登れば喜びがあると言うのが
本来の深田さんの言いたかった事だと思います。百名山だけが一人歩きし、現在の百名山ブームが来るとはご本人も吃驚されているのではないかと思いました。
<< 初歩きは大展望の赤城山(黒檜山) 列車で行く山梨富嶽十二景「高川山」 >>